夏期集中コースのカンテクラスは毎年7月、2週間にわたって開講されます。

理論とフラメンコの歴史、テクニック、実践からなる全60時間の授業です。

プログラムには、遠足、公演、フラメンコのフィエスタといった、フラメンコとアンダルシア文化に関するアクティビティもあります。

コース終了後、受講生には、クリスティーナ・ヘーレン財団夏期集中コースの受講証明書が授与されます。

それぞれのコースは、初級、中級、上級の三つのレベルがあり、財団の教授陣が、それぞれがどのレベルであるかを、オンライン、また実際に見ての、レベルテストで決定します。

初級コース

カンテの初級コースでは、受講生をフラメンコのボーカルテクニックと、アンダルしあの民謡に近い曲(コンパスのあるファンダンゴ)からリズミカルな曲のうちやさしい曲(タンゴとカンティーニャス)といったフラメンコのカンテの世界へと誘います。

集中プログラムでは5つの科目(理論と実践)があり毎日5コマの授業があります。カンテ初級コースが学ぶ学科のうち “コンパス”と“フラメンコの理論と歴史” の2科目は全コース共通の科目です。

教授陣

カンテ教授;マリア・ホセ・ペレス、マヌエル・ロメーロ、リディア・モンテーロ他

コンパス教授;ハビエル・バロン、ルイサ・パリシオ、ベアトリス・リベロ

フラメンコの歴史と理論教授;ペパ・サンチェス

マスタークラス;カルメリージャ・モントージャ、フアン・ホセ・アマドール

クリスティーナ・ヘーレン・フラメンコ芸術財団の教授陣は、仕事の関係また教育上の見地から変更、更新されることがあります。ゲスト講師になることもあります。

中級/上級コース

カンテの中級/上級コースでは、受講生がすでに身につけているカンテやコンパスの知識を、リズミカルなカンテの研究を通して強化し、また舞踊伴唱を学び始めます。

集中プログラムでは5つの科目(理論と実践)があり毎日5コマの授業があります。フラメンコ・ギター初級コースが学ぶ学科のうち “コンパス”と“フラメンコの理論と歴史” の2科目は全コース共通の科目です。

教授陣

カンテ教授;マリア・ホセ・ペレス、マヌエル・ロメーロ、リディア・モンテーロ他

コンパス教授;ハビエル・バロン、ルイサ・パリシオ、ベアトリス・リベロ

フラメンコの歴史と理論教授;ペパ・サンチェス

マスタークラス;カルメリージャ・モントージャ、フアン・ホセ・アマドール

クリスティーナ・ヘーレン・フラメンコ芸術財団の教授陣は、仕事の関係また教育以上の見地から変更、更新されることがあります。ゲスト講師になることもあります。

FUNDACIÓN CRISTINA HEEREN. 2014 ©
リーガル / コンタクト / FACEBOOK / TWITTER / YOUTUBE / SUSCRÍBETE A NUESTRO BOLETÍN